可愛いプレゼントと私の父



 
すずなちゃんからバースデーカードをいただきました♡
可愛い〜(≧∇≦)
 
紙袋にいっぱい駄菓子を詰めてプレゼントしてくれました(^^)
そしてプレゼントしてくれたお菓子をすずなちゃんが食べてました♡笑
いつもの事なんですが…
お土産にくれたお菓子も、私にくれて自分で食べる‼︎
すずなスタイル♡
私はケーキが一切食べれないのでお菓子はだいぶ嬉しいです‼︎笑
すずなちゃんありがとう♡



 
私の誕生日の3日前、父が亡くなりました。
10万人に1人という難病。
筋委縮性側索硬化症。
父が病名を告げられてからとても早かった。
日に日にできない事が増えていく。
「紗希ちょっと引き出しあけてくれるか?」
始めはこんな事から始まり、誰もが簡単にできる事ができなくなった事。
父自身はもちろん、それを見ているのもものすごく辛かった。
毎日毎日できない事が増えていき、日に日に衰えていく父を見続けるのも本当に辛かった。
それでも父は自分の限界まで卓球のコーチを続けた。
年明けぐらいから、物を飲み込む力もなくなっていき、喋る事もできなくなった。
家に帰ると毎日、唯一使えた左手で私の手をしっかり掴み泣く父。
メールで会話をする。自分がそんな状況でも最後まで私にエールを送ってくれた。
私は12歳で家を離れ寮生活、1人暮らしをして21歳で地元に戻った。父と過ごした時間は本当に少なかった。
私が地元に戻りたかった1番の理由。
それは将来、父と母が歳をとり誰かの手を必要とする時期がきた時に、自分の手で父と母のめんどうを見たい。
何も自分でできなかった赤ちゃんのころ、子供の頃、父と母は一生懸命私を育ててくれた。
だから、父と母が歳をとって子供にかえる頃、今度は私が一生懸命手助けをしたい‼︎
そう思う気持ちが強かった。
でも、27歳になった今もまだまだ未熟で父に教えてもらいたい事もたくさんあった。
今は朝は早く帰りが遅いので、父と接する事が少なく…
お父さんに何かしてあげれたのかな…
自分の手でたくさん手助けしてあげたかったのに…
今私ができること
父が大好きだった卓球、父の分まで精一杯頑張る
父が亡くなった日、私はまたひどい過呼吸を起こしてしまい意識がなくなり倒れて、座薬で眠らされてました。
過呼吸でものすごく体力を奪われ、今はまだ精神的にも体力的にもいっぱいいっぱいですが、父を安心させる為にも少しずつ立ち直ってまた前に進んでいきたいと思います。
忙しい中、オーナーもお通夜に参列していただきありがとうございました。
お客様から弔電もいただきました。
直接お会いしたことはないと思いますが、同じ卓球が大好きな方々なので父も喜んでいると思います。
ありがとうございました!

関連する記事
コメント
田中コーチへ
本当に大変でしたね!過呼吸の原因が、父のALSだったとは!!!
今後は、過呼吸と卒倒恐怖もあると思いますが、よろよろと
卓球のコーチに来て下さい。体に来ているとのことですが、当然です。家で、悶々としていれば余計に体に来ます。かわいい鈴ちゃんの指導を中心に、変なおじさんは、適当?に流して、自分には弱くなり
亡き父の愛する卓球を、続けてください。
  • K,Sより
  • 2014/05/01 8:06 AM
コメントする








   

カレンダー

<< 2017年10月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ホームページ

新着記事

カテゴリー

バックナンバー

新着コメント

プロフィール

書いた記事数:34
最後に更新した日:2014/08/10

記事の検索